耐Qパネル工法

アートフルホーム

0739-20-1029

〒646-0062 和歌山県田辺市明洋2-2-9
〒649-2108和歌山県西牟婁郡上富田町下鮎川487-25

営業時間/09:00~17:00 定休日/年中無休(お盆・年末年始除く)

耐Qパネル工法

耐Q
耐Qパネル写真
p4
耐Q2
耐Q3
耐Q4
耐Qpoint1
  • こうした建築学会や品確法の基準値を示して説明すれば、建て主はヘアクラックを許容してくれる―。それがこれまでの常識だった。
    ところが、最近はヘアクラックさえ許さない建て主は増えている[写真1]。
  • [写真1]ヘアクラックにも建て主は不安を抱く
  • カノムの長井良至代表が調べた、前回紹介した住宅とは別の住宅のひび割れ。ひび割れ幅が全て0.3mm未満に収まっていた(写真:カノム)
  • 屋内側のひび割れ幅が0.45mmと日本建築学会の基準に収まっている。しかし、建て主は不安を抱いていたという(写真:カノム)


耐Qpoint2
photo7

床下からの侵入

シロアリの進入経路の多くは床下からの進入です。床下が土間コンの場合でも基礎と土間コンの隙間・配管の隙間やクラック(ヒビ割れ)などから進入してきます。シロアリの侵入が無いかはもちろん、床下の湿気の状況や漏水等が無いか定期的に確認しましょう。
又、ポーチ柱・袖壁や在来工法の浴室などの確認が難しい場所は特に注意が必要です。

耐Qpoint3
seet
nintei

■そもそも次世代高品位基礎工法「耐Qパネル基礎®」 とは?

「耐Qパネル基礎®」は人・建物・環境を考えた画期的な基礎工法となっています。

耐久性と軽量化。作業効率化と環境負荷軽減。

建設現場で求められる、この相反する価値観を実現させました。
超薄型溶融亜鉛メッキ鋼板と専門金物を使用。
さらに、コンクリートを一発で打つことにより強度も増し、打継目地からの白蟻や雨水の侵入も防げます。

メリット盛り沢山!

  • ・基礎巾木の収縮クラックが発生しない
  • ・工期が鋼製型枠に比べて約半分に
  • ・脱型枠しないので劣化保護になる
  • ・大幅な工期短縮、適正量の鉄筋、一発打設により堅牢
  • ・解体が不要
  • ・巾木モルタル不要(塗装も可能)
  • ・外断熱、内断熱も型枠なしで対応可能
  • ・脱枠しないので、コンクリート養生期間等で作業がストップしない
  • ・シロアリ保証10年(大手損保会社)

TOP